検索
  • WESTEN AGENCY

探偵の浮気調査

探偵が行う浮気調査について少しお話しいたします。

探偵が行う浮気調査は、基本的には「張り込み」「尾行」「証拠撮影」になりますが、この御時世、いくら探偵と言えど普通にやってはすぐにバレてしまったり警戒されてしまいます。

その為、調査員は技術と経験、知恵と工夫を駆使して調査を成功させていきます。

ここが一般の方との大きな違いとなるでしょう。

「聞き込み」などについては、浮気調査の場合、余程の事がない限り探偵からする事はありません。

誰がどこで繋がっているか確信が持てない以上、リスクでしかないからです。

また、対象者の自宅内や持ち物を手当たり次第に調べる事も違法行為になってしまう為、これらの情報は依頼者である奥さん(旦那さん)に協力してもらう事が多いです。


探偵の調査といえど、何もかもが許されるものではなく「探偵業法」に定められた調査をしなくてはなりませんので、人によっては「そんな事しかできないの?」「自分でやった方が良いじゃん」と思ってしまうかもしれません。

しかし、探偵は探偵業の届出を警察署に提出し、警察の指導のもと営業しています。

その為、正当な調査をしている探偵であれば、ストーカー規制法や盗撮等で捕まることはまずありません。

これは「業務」の一貫になるからです。

しかし一般の方が「張り込み」「尾行」「証拠撮影」をすると、ストーカー規制法によって捕まってしまう場合があるので大変危険な行為になります。

大切な証拠集めの為の浮気調査は、やはり探偵業の届出をしている「信頼できる探偵事務所」に依頼するのがオススメです。


#浮気調査

#違法調査

#探偵業法

#張り込み

#聞き込み

#尾行

#証拠撮影





5回の閲覧0件のコメント

Copyright © WESTEN AGENCY. All rights reserved